Delicious Rainbow ~怪獣造型と食いだおれ~

<   2012年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

特撮博物館(上京物語2日目)

友人K君の娘さんは3歳になったばかり、おかあさんは言えますが、
おとうさんが言いづらいのか「おっとさん」となります。
これにハート鷲掴み。

で、私はというと・・・

オジサマ

です!!
ハート鷲掴みどころの騒ぎではありません。

K君の奥さんMちゃんの手料理朝食をいただきました。
美味しくて朝からガッツリ食べてしまった。
Mちゃんともかれこれ20年近く。本日どこに行くのか「中野でしょ?」と的中されたりします(笑)

「おっとさんとオジサマはどこにお出かけするの?一緒にお出かけしたいなぁ~」
に骨抜きにされ、後ろ髪引かれる想いのまま的中された中野へ。

中野ブロードウェイ⇒渋谷まんだらけ⇒青山ビリケン商会と黄金コース(?)を。

とその前に、以前K君が住んでいた中野の蕎麦屋へ。
よく通いました。当時の店員さんが可愛かったから。
ではなく、美味しかったから。
つゆのからさが丁度いいんです。
相変わらず地元住民に愛されているお店のようでした。

10数年ぶりのビリケン商会は青山骨董通りをどこで曲がるか?で2人して迷う迷う。
ビリケン ガラモン!
やはりハマさんの造型は最高です。素晴らしい。
この顔、まさにガラモン。
c0176340_10455259.jpgc0176340_1046996.jpg





















店員さんに声をかけられます。
「よかったら、お手にとって見てください」
とテストショットの白ソフビ組みを手にとって見せてくれました
(まるでアパレル店のような展開に少々面食らってしまいましたが・・・)
ソフビゆえにエッジが死んでしまっているのは仕方がないことですが、
それがビリケンの味とも思えるから不思議です。
GK創世記の頃からの変わらぬスタイルがそう思わせるのでしょうね。
赤は既に予約完売ってことは知ってました。本店まで来ればひょっとして・・・と
ほのかな期待をしていましたがダメでした。緑を予約。

K君とは原宿でお別れをして、毎回WFの時に手伝ってくれるもう一人の大学時代の友人Y君と会う。
K君とY君は"ぶれない"という点で非常に共通しているのです。
新社会人から外資系企業で働くY君にお話してみたいことがあったのでした。
それを察してか何度も泊めてもらっていながら今回、初めてラウンジに連れて行ってくれました。
ベイブリッジも見れる品川一望の夜景
c0176340_1111752.jpg


翌日、もう一度、特撮博物館へ行こうと一人雨の中、駅に着くと、改札近くの地図のところで外人さんに
声をかけれます「美術館へ行きたい」というので一緒に行こうってことになりました。
駅から美術館まで結構歩くので相棒ができました。

シュライカ君。発音が難しい。
フランス人で英語も日本語もカタコト
3年前に日本人女性と知り合い結婚。
3日前に日本に来たとかで、これから日本で暫く住むそうです。
3年ぶりに帰国した奥さんは前日友人たちと呑み過ぎて寝ているらしい(笑)

こちらは特撮博物館を観に来ていると思い込んでいますから
「ゴジラ好きなの?」「???まぁ、昔の日本の映画はいいね」
「アニメ好きなの?」「ジビリはいくつか観たよ」
かみ合いません。
それもそのはず、常設コーナーにあるポップ絵画を観に来たのでした。

東京現代美術館に着いて唖然。
チケット買うのに20分待ち。入場まではさらに1時間近く待つ盛況ぶり。
常設コーナーのチケットならすぐ買えるはずだよ。とシュライカ君を案内し、お別れ。
しばし考えた挙句、特撮博物館に入ることは残念しました。
シュライカ君を無事、駅から案内するために自分は今日、ここに来たのだ
と思うことにして、大阪へ帰りました。
[PR]
by gu_chii | 2012-09-22 21:26 | そのほか | Comments(0)

特撮博物館

来月からお休みも取れなくなりそうなので、金曜に有休を取得し、3連休にして
特撮博物館に行ってきました。

上京するとともに大学時代の友人K君のガイドで東京都現代美術館へ
c0176340_18514084.jpg

K君は2週間ほど前に一度訪問しているにも関わらず付き合ってくれました。 

庵野監督のコメントまで全部じっくり読んで回ると、間違いなく5時間以上かかるでしょう。
平日なのに大盛況。それも頷けるというもの。とにかく感動もののイベントです。

成田亨さんのコーナーがありました。

まずは“純粋芸術”と“デザイン”の違いについてのコメントにグッときて、

成田亨さんの絵画を直接見るのは、実は初めてで・・・
しばし呆然と絵の前に立ち尽くしてしまい・・・・
不覚にも知らず知らずのうちに涙が。

友人と一緒だし、ここは指でサッとぬぐい、進もうとすると、
「泣けてこない?」と絞り出すような声で言う涙目の友人K君が後ろにいました。

大学時代から、あいも変わらずノホホンとしている自分と違い、10年付き合った彼女と結婚し、3年前に待望の娘さんを得、(この日、彼のおうちに泊めてもらうことで)きちんとした信念を持って子育てをしている姿を目の当たりにして、男として随分、先に行かれたなぁと距離を実感することになるのですが・・・

ただ、

     ただ、
  
         泣けてくる

この言葉に出来ない何とも言えない感情を共有できる友人と20年以上も前に出会えている僕は
やっぱり幸せだ。

そう言えば、クラバートガレージ竹ちゃんに「なんでウルトラが好きなの?」と聞かれて、
未だに答えに困っている。
好きなもんは好きなんだ、としか言えない。

でも、このコーナーでの庵野監督の言葉に答えのカケラを見たように思います。
「僕らが子供のころ、あこがれるとはこういうことだと刷り込まれてきたスガタ・カタチがここにあります」

さらにさらに特撮ヒーローのマスク、GMKギドラの着ぐるみと怒涛の攻めにあいます。
そして、巨神兵の10分映画、そのメイキング。そのまたメイキング。
すげぇ!すげぇ!
おおお!
とか思わず声に出てしまいつつ周り、いよいよラストの撮影コーナーにでます
c0176340_19331312.jpg

c0176340_1943220.jpg

c0176340_19451874.jpg

c0176340_1945453.jpg

劇中同様、こんな写真も取れます。40過ぎのおっさんが嬉しそうに撮り合う。
c0176340_19333064.jpg

そりゃ、若いカップルなんぞはキャイキャイ言いながら撮り合いますわな~(笑)

で、撮影コーナーを出ると2フロアーに渡る御土産コーナー。
入場料安過ぎやん!と思っていたら、ここで完全にクロージングされます。
気がつけば1万円札が飛んでいた(ひぇぁああ!!)
c0176340_194851.jpg

巨神兵のFigmaやコールドキャストは完売。
追加生産受付中となっていながら、どこで受け付けているのか分らず終い。

小学生や中学生がこの博物館に来れば、将来、特撮の仕事がしたい!これしかない!と思うだろう
そう思えるほど素晴らしい展示会でした。

そして、友人と常設コーナーも、ゆっくり観て刺激を受けて東京現代美術館をあとにし秋葉原へ。
おまんたの橋本さんらと合流し、呑み会。
「ぐっちゃんは、毎日大阪で食べ歩いてるの?」
「いえ、そういうわけでは・・・難波あたりしか詳しくないですよ」ってな話から始まって
大阪にいらした際の話や、特撮博物館の話をしたり(やはり成田さんのあの絵が見れて驚いたとか)
橋本さんの音楽好きも分り、K君の家に帰った後も怪獣GKに囲まれた夢のようなお部屋でPINKの音楽を聴きつつ、朝早かったものだから、不覚にも座ったまま寝てしまったのでした(爆)
[PR]
by gu_chii | 2012-09-21 10:49 | そのほか | Comments(0)

弟夫婦接待にガリガリ君

この3連休は地元岸和田のだんぢり祭でした。
大雨警報のため15日は夜の運行を中止。
私の知る限りだんぢり史上初の運行中止です。
雨であろうと、嵐であろうと、だんぢりは止まらないもの、と思っていたのですが。。。
地元の祭りも全国区になるにつれ、変わってきているようです。
2日目の夜は問題なく運行していたようで。
c0176340_22282533.jpg

弟が結婚してからというもの「祭り=弟夫婦と弟の会社のお偉いさんをお招きしての接待みたいなもの(?)」なのですが、今年は、箸休めにちょっと嗜好をこらして・・・
ガリガリ君の梨味をカキ氷にして、お出してみました。

カキ氷を固めたものがガリガリ君。
それをまたカキ氷に戻そうってグッズがオフィシャルグッズにある。
c0176340_22322235.jpg

深夜番組でマツコ・デラックスが
「赤城乳業さん、本末転倒ですよ!」と言いながら紹介していました。
「ちょっとしたフレンチのお店で、これ出されたら、やるわねーって思っちゃうわよ」
とも言ってました、。
なので弟夫婦と常務夫婦の4人に黙って奇麗な器によそって出してみました。
ガリガリ君と言うまで、「これ、お兄さんお手製ですか?売ってるんですか?」と(笑)
ネタばらししたら大ウケ!

姉と甥っ子にも出して「いくらすると思う?」と聞いてみたところ
「この量で1つ?じゃあ・・・450円ぐらい?」だそうで(笑)

2日目の夜は地元友人と焼肉で盛り上がり、いつものようにあんまり祭りに関係なく過ぎていきました。
[PR]
by gu_chii | 2012-09-16 22:18 | そのほか | Comments(0)



ワンダーフェスティバル参加DeliciousRainbow、怪獣造形と食いだおれ日記gu_chii@hotmail.com怪獣だけに拘らず好きなガレージキットもご紹介
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
>猫ぞくさん ありがと..
by gu_chii at 23:13
ついに公表したんだなぁ(..
by 猫ぞく at 23:34
>jyu様 ありが..
by gu_chii at 23:52
わわわ!!! 超ビックリ..
by jyu at 06:48
>猫ちゃんさん ええで..
by gu_chii at 07:37
キンゴジ羨ましいわー。 ..
by 猫ちゃん at 00:09
>ガメラ医師様 ご紹介..
by gu_chii at 22:50
gu_chiiさま、ごめ..
by ガメラ医師 at 00:32
>楽さん こちらこそ、..
by gu_chii at 02:29
ご無沙汰しております(^..
by 楽 at 02:18
メモ帳
最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
ガメラ:「京都怪獣映画祭..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:「京都特撮映画祭..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:「京都特撮映画祭..
from ガメラ医師のBlog
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧