Delicious Rainbow ~怪獣造型と食いだおれ~

<   2010年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

第2回 勝手に映画ベスト10

前回の勝手に映画ベスト10から10本たまったので、再び独断と偏見で勝手にベスト10です。

No.1:シャッターアイランド
    本編が始まる前に告げられるお願いだとか、謎解きの煽り文句が日本語だったことを
   考えれば、配給会社によって行われた日本独自のものなのかな。
   だとすれば、それは大罪です。
    この手のストーリーにありがちなオチは冒頭の台詞と映像でわかってしまうけれど、
   深読みしようと思えばいくらでもできるみっちりとした脚本。カメラに収まる全てを
   嘗め回すかのような映像。緊迫感を増幅する音楽。大根役者だと思っていたディカプリオも
   見直してしまった。重厚でよく出来た映画だと思います。

No.2:半分の月がのぼる空
    久しぶりに映画観て涙が流れた。
   この手のストーリーにありがちな悲しく辛いシーンはほとんどなく、監督のしてやったり
   なトリックとたたみかけ。ドンピシャなところで入っては止まるBGM。
   「は!?」「え!?」だけで、転がるように動いていく男の子の心情描写も上手い。
   大泉洋が真面目に演技しているのに、ちょっと笑えてしまうのも計算の内?
   主演の2人もヨカッタ。   
   
No.3:第9地区
    SF映画でこんなことを訴えられるのか!
   宇宙規模での社会派映画。グロく観てられないようなシーンが多々ありながらも、最後は
   とても綺麗にまとめている。70年代の特撮映画を思わせるかのような、わざとそうしてる
   であろう煤けたCGもグッド。
   作り手側に明確なメッセージがあると、こうまで魅せられるものなのですね。

No.4:ハート・ロッカー
    ただただ淡々と地雷を処理する主人公を通して静かに“狂気”を映し出している。
   900個近い地雷処理を行うためのコツは「死なないこと」と言わせたのは主人公を
   英雄にしないための配慮なのかな?
   アカデミー賞受賞で期待が高すぎたのか、平和ボケしている私には、主人公が1歳前後の
   息子にこれまた淡々と語る台詞のための長い長い前振りのような映画でした。

No.5:時をかける少女
    原田知世のファンなのです=原理主義者である。
   観ずに非難はできないがモットー故、ポイントがたまったのをいいことに無料で
   観てきました。腐してやろうと構えて映画を観ることはそうそうあるものではない。
   久しぶりに観る安田成美の演技が・・・その分、主演の仲里依紗が初々しくも熱演。
   TVドラマ「Rookies!」の好演で人気者となった中尾晃慶がココでも好演。
   特撮映画オタクって設定でワンランクアップ(笑)
   中盤でオチがわかるものの、うんうん、そうそうと思ってしまう素直な演出が却って◎ 
   難癖をつけるとしたら、ペラッペラのいきものがかりの歌ですかね(苦笑)
   考えてみたら原田知世主演、大林宣彦監督のそれもリメイクなのでした・・・(爆)

No.6:ソラニン
    原作である漫画家浅野いにおのファンでなのです=原理主義者である。
   観ずに非難はできないがモットー故に観てきました。腐してやろうと構えて映画を観ることは
   そうそうあるものではない。『少年メリケンサック』で個人的イメージを一新させられた宮崎
   あおいが実際にギターかき鳴らして歌ってるよぉ~。(歌声はCMで披露している通り
   イマイチですが・・・)何ゆえ、世間様がこの女優さんを贔屓するのか今回分かりました。
   かわいい!とにかくかわいい!男性陣なら皆、好きになるでしょ(はいはい)
   TVドラマT「Rookies!」でムディー勝山か!?と怪演をみせた桐谷健太がココでも怪演・・
   かと思いきや割と普通。それよかザンボマスターの近藤洋一が意外にも原作のイメージ
   そのままに演じてる。主演2人が美男美女に置き換えられているけど、原作の空気感を
   損なわないよう作っている印象をもちました。
   個人的にツボだったのが、ちょうど大学~社会人になったあたりに住んでいた多摩川沿いの
   小田急沿線が舞台で矢鱈と見たことがある風景が画面いっぱいに映ること。
   この映画の中のように「俺たちは就職していいいのか」なんて言いながら夜遅くまで友人と
   呑んでた街が映るわけで、否が応でも感情移入する部分と「若いなぁ、甘いなぁ」と思う
   冷静な自分が、上映中ええ感じで同居。

No.7:シャーロックホームズ
    ロバート・ダウニー・Jr.とジュード・ローが出てるとあれば観ないわけにはいかない!
   なぜか小太りでヒゲなイメージがある助手ワトソン君をおっとこ前なタフガイ。
   キレ者ながら奇人変人なシャーロックホームズ。
   ええと、あの、これってシャーロックホームズである必要はないのでは・・・。
   メインディッシュはお預け!なラストは個人的に嫌いではないし、胡散臭いロンドン市の
   描写も好きです。

No.8:タイタンの戦い
    あのハリーハウゼンのリメイク。それゆえ厳しくなりますな。
   とは言え、実はわたくし、GK創世記にマーメイドから立体化されたハリーハウゼンシリーズ
   でハリーハウゼンの名を知ったというお粗末者ですが(恥)
   海外のクリーチャーって怪獣ではない、と思うのです。
   なので、イマイチ興味が沸かないのですが、ハリーハウゼン物だけは個人的にツボに嵌った
   ようで高校生の頃、レンタルビデオ屋さんを走り回って、全作品鑑賞した記憶があります。
   「クラーケンの全身像をもっと写してくれ~」と何回心の中で叫んだことか。
   今回のクラーケンはゴジラミレニアムに登場したオルガに顔が似ているような・・・。
   全身をちゃんと観たかったよぉ~。アバターで一躍スターとなったサム・ワーシントンが
   どうも作品に嵌らない。

No.9:ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲
    脚本クドカン、監督三池崇史、とくれば期待も高まるってもんですが・・・。
   オバカ映画を観に行ってることは自覚しているもののクドカンお得意のコネタもあざとすぎて
   何だか盛り上がらない中途半端さ。仲里依紗のプロモーションビデオみたいだった。
   『時をかける少女』で初々しい演技を見せた仲里依紗が悪役。ただこの娘は出演している
   番組を観ている限り(ガールズトーク番組のグータンヌーボに出た時に、特にそう感じた)
   不思議ちゃんだけではない部分を持っているイメージがある、言うなれば摩訶不思議ちゃん
   今考えたけど言い得て妙!ドンピシャな表現だ。マルC取っとくか(笑)なので違和感なし。
   基本的に声が篭りがちな女優さんですが歌声だけはやけに耳に残っています。

No.10:パーシージャクソンとオリンポスの神々
    父親が我が子に語るために造った物語ってだけあって、子どもをあきさせない展開の早さ。
   「えええ!!それでええんかい!」と思わずツッコムシーンも多々あり。ヒットしたら続編
   創れるんだけどねぇって声が聞こえてきそうなラストといい、ハリポタで得た名声に監督が
   しがみついてる映画。
[PR]
by gu_chii | 2010-05-16 10:42 | 映画 | Comments(2)

集めてます

GWは黄砂にやられて、あれだけの晴天続きの中、3日間寝込んでました。
今年の花粉症は例年とは異なり楽だったのですが、黄砂は薬も効かず、本当にキツかった。

GW直前には、もちろん当日版権本申請を行いました。
今回はちょいとエクストラなおまけ申請をしてあるのですが・・・難しいことだと思います。

田宮さんの絵の前に我が家にあるパゴスGK完成品を集めて気持ちを高めつつ粘土コネコネ。
個人的パゴスGKのベストキットであるマーメイド製30cmは、
まだ手付かずのキット状態のまま、山積み段ボールのどれかに入ってます(汗)
c0176340_23162472.jpg

こうやって見ると、茶色一色、面白みに欠けますね・・・。

c0176340_23252457.jpg

実はランプもコレクションしてたりします。
せっかくなので、暗くしてみました。
[PR]
by gu_chii | 2010-05-08 23:24 | ガレージキット | Comments(4)



ワンダーフェスティバル参加DeliciousRainbow、怪獣造形と食いだおれ日記gu_chii@hotmail.com怪獣だけに拘らず好きなガレージキットもご紹介
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
>猫ぞくさん ありがと..
by gu_chii at 23:13
ついに公表したんだなぁ(..
by 猫ぞく at 23:34
>jyu様 ありが..
by gu_chii at 23:52
わわわ!!! 超ビックリ..
by jyu at 06:48
>猫ちゃんさん ええで..
by gu_chii at 07:37
キンゴジ羨ましいわー。 ..
by 猫ちゃん at 00:09
>ガメラ医師様 ご紹介..
by gu_chii at 22:50
gu_chiiさま、ごめ..
by ガメラ医師 at 00:32
>楽さん こちらこそ、..
by gu_chii at 02:29
ご無沙汰しております(^..
by 楽 at 02:18
メモ帳
最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
ガメラ:「京都怪獣映画祭..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:「京都特撮映画祭..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:「京都特撮映画祭..
from ガメラ医師のBlog
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧