Delicious Rainbow ~怪獣造型と食いだおれ~

カテゴリ:造形( 8 )

20年前のゴモラ出現

20年ほど前、初めて造型にチャレンジしたゴモラ20cmの頭が出てきた。と、いうか頭しかまともに造っておらず、未完のまま15年以上も粘土こねることもなく日々が過ぎてしまった。
このゴモラでは、いろいろな人にご迷惑をかけしてしまった。。。
当時はご迷惑をおかけいたしましたm(_ _)m
c0176340_21533544.jpg

何となくゴモラ続き。
掃除していたら、道具箱の中から出てきた。
ちょっと感慨深い。
[PR]
by gu_chii | 2012-11-15 21:57 | 造形 | Comments(0)

ああでもないこうでもない

金曜夜、仕事終りに京都へ。
猫族さんのところで初ゴジを見せてもらう。
語弊承知で言わせてもらえば初ゴジのスーツは見れば見るほど変だ。
イノウエアーツさんの50cm初ゴジの刷り込みが強すぎて、じっくり資料を見たことがなかったので、
今まで気づかなかったのですが、取ってつけたような腕も変だし、
上半身と下半身のボリュームがアンバランス。スチールや映像ごとにコロコロ変わる顔・・・。
全くもって変なスーツだ。

なぜかワインを飲みながら、30過ぎと40過ぎのええおっさん二人が夜中3時まで怪獣談義。
土曜は医者に行かねばならないので、朝早くにおいとましました。
怪獣話でああでもないこうでもない、と酒呑みながら言いあえるのは最高に楽しいですな。
猫族竹ちゃんに感謝感謝で京都を後にするのでした。

今回の訪問の付随的目的は猫族さんに貸していたこの本↓のご返却。
c0176340_23191420.png

ライダー怪人を新作にしようと造ってはいたのですが、何となくのらないので・・・
WF申請時には、やっぱ怪獣かな、となったのでした。
[PR]
by gu_chii | 2011-10-29 23:39 | 造形 | Comments(0)

ホテル造型

新潟に2週間、出張中です。

原型はホテルで進めるしかなく、実のところ昨日の日曜にベルグさんに原型納品するつもりで
片道7時間かけて週末、一旦、大阪へ帰省し最終仕上げのつもりだったのに・・・間に合いませんでした(汗)
ベルグさんには明日の発送とご無理を聞き入れていただきました。感謝!

夜行バスで新潟へ戻って、眠気と格闘しつつ本日の仕事を終え、ホテルの部屋に。
現在、サフが乾くのを待っています。部屋ん中がシンナー臭い・・・。

普段はちゃぶ台ですが、ビジネスホテルでは机があるので作業がはかどります。
ただ、持ってこれる材料工具、資料にかぎりがある。
c0176340_23254445.jpg

当たり前なことではありますが尻尾なしで立ちます。

c0176340_23403543.jpg

顔のアップ。
接着も何もしていないため、この後、お約束のように、頭が落ち歯折れ・・・
[PR]
by gu_chii | 2010-07-12 23:43 | 造形 | Comments(0)

夢の後

WFが終わって、あっという間に2週間経ってしまいました。

今回は、本当に時間がなく、今までで一番きつかった。
完徹(しかもレジン、ラッカーにまみれながら)よく体調を崩さずに切り抜けられたものです
(好きなことしていたからゆえでしょうか)

WF当日は、今思えば気持ちのUP&DOWNがひどかったです。

某ブースの某ウルトラ怪獣を見て、自分のブースに展示してあるものが恥ずかしくなって
思わず、パゴスをゴミ袋に捨ててしまいそうになりました。
さらに追い討ちをかけるように「これ、パゴスですか?全然違いますよね」と突っ込まれたり、
もうWF来るの止めようかな・・・と思っていたら、感じのいい仲のよさそうなご夫婦がいらっしゃって
旦那様に立っているのがいい、と言っていただきました。
終盤、片付けも済んだ頃、大御所がブースにいらして
「パゴスは時間をかけて、じっくり納得いくまでやってくださいね」とお声をかけてもいただきました。

塗ったパゴス、まだUPしてませんでしたね。
c0176340_223439.jpg

c0176340_2241214.jpg

ベースはカッパー。ウルトラ怪獣は結構、パールが使用されている、と耳にしてから
いつか試してやろうと思っていたメタリックベースからのたちあげです。
つや消しでコートしてもどこかラメってる感じが気にいっていたのでが・・・・


自分が削り派であることはWF後の部屋を見ると歴然としています。
ドッタバタのWF前、部屋のことなど構ってられずに削るは、鑢るはで、大変なことになっていました。
昨日、漸く部屋を片付け、本日は、パゴス原型を全面回収すべく削りました
(結局、また部屋がちらかっちゃいましたが)
c0176340_21532673.jpg


実は7月初旬、これに近い状態でした。。。
時間のない中で、展示&抜きまで、もっていったのです。
そんな中に思いついた表現方法などは、当然ながら試す時間もなかったのですが
これから、どんどん試してみたいと思います。
[PR]
by gu_chii | 2009-08-09 22:22 | 造形 | Comments(2)

新作パゴス

時間が・・・予定が・・・明日も休みで良かった。本当にヨカッタ。
大雨な上にサフがなくなり、サフ吹き途中の画像で失礼します。

2本足で立ってる30cmパゴスが欲しかったのです。
c0176340_2302694.jpg

[PR]
by gu_chii | 2009-07-20 02:30 | 造形 | Comments(0)

工具マニア

週末、地元のJoshin電気さんがお店改装のため、店じまいセールでした。
Kidslandで何か面白いものあるかなぁ~と覗きに行きまして、モーターツールの先端工具などが半額。
スパチュラも半額。テンションあがりましたわぁ~。ウェーブ製軽量エポパテもあるだけ購入。
結局、どエライ散財・・・(汗) 

使わないのに工具見ると欲しくなるんですよね。。。

c0176340_22201675.jpg


今回購入したスパチュラセットです。
下が25年前に門真の海洋堂にて購入したスパチュラ。
結局のところ、今もなお、これと爪楊枝ぐらいしか使わなかったり(笑)
だいぶと先が削れてますが、これがないと造型できないくらい重宝してます。
[PR]
by gu_chii | 2009-05-18 22:34 | 造形 | Comments(0)

うれしい出来事

このブログの存在って、それほど知られているわけもなく、毎日のアクセス数を見る限りでは、
ほぼ身内なのだろうと思っていたのです。

んが、前回久しぶりに造型の話を記載したところ、
フックを購入して頂いた2名のお客さんからメールをいただきました。
ありがとうございます!

版権申請どころか、WF抽選結果もまだ分からない状況ゆえ、
当日版権物としては、コレ造ってます!と断言できずに申し訳ありません。
I様、Y様、ご了承くださいませ。
実際に購入して頂いたおふた方からのメールのお陰で、
俄然はりきって、この週末は造型にのめりこめました。

DeliciousRainbowとして初めて出店した際に販売した原型は“軽量ファンド”という石膏粘土を
使用していました。ファンドは固すぎる上に硬化後はどうぉおおしようもなく固い。
フォルモは手にベトつく上にケバ立つ。
個人的には、フォルモの柔らかさでファンドのきめの細かさを持っていた“軽量ファンド”は
それはそれは重宝できる代物だったのですが、今は販売されていないようで・・・・。

スカルピーはいつまでも触っていられる上にモールドが入れ易い。
難点は有害であることと熱を加える際にヒビが入り易いことでしょうか。

今はフォルモを使っています。
フォルモはベトベトしますが水で洗い流せるからいいですね。
在庫がなくなったので、買出しに日本橋まで行って来ました。
そこで、ふと、“軽量ファンド”がないなら作ったらええねん!と思い立ち、
フォルモだけでなくスーパーファンドも購入。混ぜてみようと思います。
うまくいくかな。。。。乞うご期待!

さてさて、40間近になって変わったなぁと思うのが、滅多にCDを買わなくなったこと。
心斎橋のHMVが閉店してしまって拍車がかかりました。
せっかく日本橋まで出てきたので難波のタワレコに足を伸ばして~
c0176340_23551692.jpg

BLANKY JET CITYの横浜でのラスト・ライブ完全収録2枚組みを衝動買いしてしまったのでした。
[PR]
by gu_chii | 2009-04-06 00:01 | 造形 | Comments(4)

WF申請

ワンダーフェスティバル2009[夏]開催決定の通知ハガキに歓喜する余裕がないほどに
不景気が我が身にも襲い、ドッタバタでした。。。

少しばかり落ち着いたこともあり、何とか先週の日曜にWF参加申請手続きを行いました。
抽選結果を待つのみです。

開催時期が7月になってる上に、版権申請用の写真添付が1枚から5枚に増えてる!と
友人から連絡が入り、チェックしてみたところ、確かに「全身正面、後面、右面、左面、顔アップ」
の5枚が必要となっていました。

悩んだ挙句、以前、一部に人にお伝えしていたものは、どう考えても間に合わないので
尻尾付きの怪獣にて新規版権申請を行うつもりです。

フックはスカルピーを使いましたが、何となく怪獣は紙粘土の方があってる気がして、
(&プロ造型師の方からお伺いした使い方も試してみたいこともあり)
今回は紙粘土を使います。

星人でも怪獣でも、ウルトラ怪獣には間違いなく人が中に入っているので、
素材が変わろうが、造り方は変わりません。
というよりは、まずは人を造るところからしか造れないだけという。。。

“頭身”という言葉の通り、頭の大きさが決まると、頭蓋骨X1.5=肋骨の大きさ、
男女で若干の差があるものの骨盤の大きさも頭蓋骨基準ですし、間接位置も決まってきます。
昭和30年代の日本人体型、6.5頭身。
ノギスで測ったりもしつつ・・・半年ぶりぐらいに粘土こねこねしています(汗)
[PR]
by gu_chii | 2009-03-21 22:50 | 造形 | Comments(0)



ワンダーフェスティバル参加DeliciousRainbow、怪獣造形と食いだおれ日記gu_chii@hotmail.com怪獣だけに拘らず好きなガレージキットもご紹介
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
>猫ぞくさん ありがと..
by gu_chii at 23:13
ついに公表したんだなぁ(..
by 猫ぞく at 23:34
>jyu様 ありが..
by gu_chii at 23:52
わわわ!!! 超ビックリ..
by jyu at 06:48
>猫ちゃんさん ええで..
by gu_chii at 07:37
キンゴジ羨ましいわー。 ..
by 猫ちゃん at 00:09
>ガメラ医師様 ご紹介..
by gu_chii at 22:50
gu_chiiさま、ごめ..
by ガメラ医師 at 00:32
>楽さん こちらこそ、..
by gu_chii at 02:29
ご無沙汰しております(^..
by 楽 at 02:18
メモ帳
最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
ガメラ:「京都怪獣映画祭..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:「京都特撮映画祭..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:「京都特撮映画祭..
from ガメラ医師のBlog
ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧