Delicious Rainbow ~怪獣造型と食いだおれ~

邦画のみ

今月観た映画は、邦画2本でした。

1)パコと魔法の絵本

主人公(?)のパコが登場するまでの前半は、お笑い王道ネタのオンパレードなのに、
0.数秒の間のズレなのか、滑りまくり。観客置いてけぼり感が・・・
一緒に観に行った子も「このままやったら、さっぶいなぁ~思ってた」という意見だったので
少なくとも関西人2人はそう思ったことになる。

ところが、パコが登場した辺りから、間がピタっと合い始める。
パコの棒読みも、むしろ惹きこまれる。
最初の“間の外し方”は何やったんや!と思うほどに。
あれが全て計算だったらスゴイ。

ネタバレになりますが、ラストは、ナースコールを押さなければ、
観客の誰もが心の中で「押さんのかい!」とツッコミを入れたタイミングで
ガマ王子が真っ黒な背景の画面左から泳いできて、あのエンドロールに入るって
終わり方が出来たのになぁ。

2)おくりびと
友人が「実写映画で初めて泣いた」と言ってました。
会社の同僚が「1時間は泣いてた」と言ってました。
“もっくん”ファンの私としては、観ますわな。
で、
泣きますわな。
これは泣きますよ!
歳をとればとるほど、そりゃ泣きますって。

ただ、中盤に泣きすぎて、ラストは妙に冷静に・・・。
それは、少々、チープな演出のせいなのか、
それとも、広末涼子が、かわいいからか(「女優としてもな!」という皮肉たっぷり含んで)
分かりませんが、やっぱり中盤に泣きすぎて、涙が枯れたせいにしておきます。

世界一の男前は、“もっくん”である、と信じて疑わない私ですが、
相変わらず、おっとこまえでした。

舞台となっている山形の風景も、凄く綺麗に撮ってあって素敵でした。
[PR]
by gu_chii | 2008-10-31 00:40 | 映画 | Comments(0)
<< 謹賀新年! ご無沙汰してます。 >>



ワンダーフェスティバル参加DeliciousRainbow、怪獣造形と食いだおれ日記gu_chii@hotmail.com怪獣だけに拘らず好きなガレージキットもご紹介
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
>猫ぞくさん ありがと..
by gu_chii at 23:13
ついに公表したんだなぁ(..
by 猫ぞく at 23:34
>jyu様 ありが..
by gu_chii at 23:52
わわわ!!! 超ビックリ..
by jyu at 06:48
>猫ちゃんさん ええで..
by gu_chii at 07:37
キンゴジ羨ましいわー。 ..
by 猫ちゃん at 00:09
>ガメラ医師様 ご紹介..
by gu_chii at 22:50
gu_chiiさま、ごめ..
by ガメラ医師 at 00:32
>楽さん こちらこそ、..
by gu_chii at 02:29
ご無沙汰しております(^..
by 楽 at 02:18
メモ帳
最新のトラックバック
venushack.com
from venushack.com
http://while..
from http://whileli..
ガメラ:「京都怪獣映画祭..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:「京都特撮映画祭..
from ガメラ医師のBlog
ガメラ:「京都特撮映画祭..
from ガメラ医師のBlog
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧